司法試験を突破して弁護士を目指す

バンコク手相鑑定12月スケジュール

バンコク手相鑑の日程です。

・12月21日(木)17:00~20:00

* * * * * * * *

今回は、弁護士に向く手相です。

本当に頭脳明晰な人でないと
司法試験に合格するのは難しいですよね。

難関国家資格である司法試験を合格できる
頭脳明晰は人の手相とは?どんなものでしょうか?

第2火星丘に向かう知能線の支線

第二火星丘に向かう長めの知能線から
支線、もしくは二重知能線

第二火星丘に向かう知能線は論理的な頭脳を示します。
長めの知能線は思考型の優秀な知能線。
超難関といわれる司法試験にも対応できる頭脳の持ち主です。

知能線がまっすぐに伸びるのであれば理系的頭脳。
論理的な言語能力が求められる弁護士であれば
緩やかに伸びる方がいいでしょう。

知能線から運命線

 知能線から出る運命線

知能線から運命線が出るのは、
知能を使って人生を切り開く人。

弁護士さんにも欲しい一線です。
どちらかというと晩年から運が良いタイプです。

財運線

 財運線が出ている

財運線はお金だけではなく、
言語能力や伝達能力も表します。

言葉を操る弁護士ならぜひ持っていたい線です。
できればくっきり長い財運線が欲しいところです。

反抗 線

反抗線が出ている

反骨精神がある人に出る線です。
企業法務系弁護士には必要ありませんが、
訴訟問題を扱うような弁護士なら持っておきたい線です。

開運線

開運線

生命線から土星丘に向かう開運線が出ていると、
それは努力している証拠。

図の線だとまだまだベイビーちゃんで、
残念ながら努力が足りません。

もっと太く、もっと長く土星丘まで開運線が成長したら
近いうちに結果が出てくる可能性大。

時期に関しては生命線の流年で見ます。

* * *

狭き門と言われる弁護士事務所への就職に必要な幸運も欲しいので、
太陽線やラッキーマークがくっきり出ていると良いでしょう。
後は、あなたの頑張り次第です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
mrsk-777.com

シェアする