知能線(頭脳線)の始点と終点~標準的な始まりの知能線

8月26日(土)バンコク対面手相鑑定募集中です!

今回も知能線です。

知能線の始点でみる適職』と『知能線の終点でみる適職』とを組み合わせ適職診断をします。いよいよ本格的になってきますよ♪

今回は標準的な始まりの知能線から知能線の終わり7イプをご紹介します。知能線の始点は人差し指と親指の間、その反対端が終わりですよ。

標準的な知能線の始点+ 月丘の上に向かう知能線

標準的な知能線の起点 + 標準的な知能線の到達点
一般的な知能線の始まりと終わり。もっとも標準的な知能線ですよ!

常識的なバランス感覚が良く、組織の中でも上手く立ち回れる人です。周りから安心して仕事を任せてもらえます。会社員や公務員など、組織での仕事にも適しています。

標準的な知能線の始点+ 水星丘に向かう知能線

標準的な知能線の起点 水星丘に向かう知能線
常識とビジネスセンスを兼ね備えたバランス感覚の良い、常識的なビジネスパーソンです。
大企業の経営者も務まる知能の持ち主です。線がくっきりとし、長ければ長いほど、その可能性は増します。伝達能力もあるので、アナウンサーや司会者などにも向いています。ビジネス・伝達能力で力を発揮するでしょう。

標準的な知能線の始点+ 第二火星丘に向かう真っ直ぐ知能線

標準的な知能線の起点 + 第2火星丘に向かう真っ直ぐな知能線
標準的な始点の知能線が手のひらの端に真っ直ぐ伸びると、有能な常識人です。

大きな病院や弁護士事務所、会計ファームなど、組織内での技術部門などで、そつなくこなせる人材です。適職は、医師弁護士公認会計士、技術職などです。

標準的な知能線の始まり+ 火星平原でとまる短い知能線

標準的な知能線の起点 + 火星平原でとまる短い知能線
一つのことを極める常識的な職人気質の人。アレコレ考えるより、まず手や身体を動かせ!というタイプです。もちろん適職は職人。ITのプログラマーなども向いています。瞬発的判断力が必要な救急救命士やキャビンアテンダントにも適性がありますよ。

標準的な知能線の始点+ 月丘に向かう知能線

一般的な知能線
日本では一番多い形の知能線です。現実的な常識を兼ね備えつつ、夢を持てる人。バランス感覚が良いので組織内で創造性を必要とする職種や、きめ細かな対応が必要な職種も向いています。

標準的な知能線の始点+月丘の下に伸びる知能線

標準的な知能線の起点 + 月丘の下に向かう知能線
ロマンチストで夢見る夢子ちゃん。芸術・芸能、精神世界への興味を持つ人も多いようで適性もあるはずです。

標準的な知能線の始点+ 生命線と平行に伸びる知能線

知能線の到達点5
見た目はごく普通の人の場合もありますが、良くも悪くも中身は変わり者。普通の人とは違った発想をする超個性派です。一般的な企業に適応するのは難しいはず。

せっかくの個性ですから自由業をお勧め。それも特殊な分野の専門職などが良いです。お勤めの場合は自由な社風の企業でないと長続きは厳しいかも。

* * *

知能線は奥が深いです。慣れないうちは、ちょっと難しく感じるかもしれません。まずは、ご自分の知能線がどのタイプか?図を参考に確認してください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
mrsk-777.com

シェアする