知能線(頭脳線)の終点でみる適職

8月26日(土)バンコク対面手相鑑定募集中です!

知能線の始点で観る適職に続き、適職を知能線で観る方法です。

仕事の適性を観るのに、知能線(頭脳線)の終点がどこになるかも、とても大切。知能線始まりが性質を現すのに対し、終わりは職業的適性を観るからです。

知能線は人差し指と親指の間からスタート。その反対端が終わりです。知能線の終わりには主に5パターンあります。今回は長さは関係なく、進む方向を見てくださいね。

標準的な知能線の終点

知能線の到達点1
第二火星丘月丘の間に伸びる知能線は、標準的な知能線の終点です。

常識的で、夢を見ながら現実世界で生きるバランス感覚がある人。組織の中でも上手く立ち回れるタイプです。

【標準的な知能線の終点の適職】

ほかの線との兼ね合いもありますが、会社員や公務員など、組織で働くのが適職です。組織で調和できるタイプです。

水星丘に向かう知能線

知能線の到達点2
ビジネスと伝達能力を表す水星丘が終点の知能線は、お金についてのセンスと人を説得する能力という、ビジネスにおいて必要なセンスを持ち合わせています。

【水星丘に向かう知能線の適職】

事業家、ビジネスマン、営業職アナウンサー、スポークスマン、外交官などが適職です。

第二火星丘に向かう真っ直ぐな知能線

知能線の到達点3

大きく分けると理系脳の人。とても現実的で冷静。数字に強く論理的な思考ができます。科学的に説明できるようなことに興味がある方が多いです。

【第二火星丘に向かう真っ直ぐな知能線の適職】

医師弁護士公認会計士パイロット、研究者、技術職など、論理的に知能を使う仕事が適職です。

月丘に向かう知能線

知能線の到達点4
大きく分けると文系脳タイプ。日本人には一番多いタイプの知能線です。月丘の下の方に下がれば下がるほど、理想主義者で芸術や精神世界に生きる傾向が強まります。お金があると良いなぁとは思っても、あくせくしてまでお金儲けしたいとは思わない人。

【月丘に向かう知能線の適職】

月丘の上の方ならば普通にお勤めも可能ですが、図のように下の位置に出ている場合は、お勤めよりもクリエイティブな活動や、スピリッチュアル系の職業が適職です。

生命線と平行に伸びる知能線

知能線の到達点5
かなりユニークで、人とは違った発想ができる人。周りには、ぶっ飛んでいる人、変わり者などと言われているかもしれません。

管理された学校や組織の中では息苦しさを感じるのでは?

あなたは良くも悪くも特殊な性格の人です。あなたの特質を活かせれば、世間をあっと言わせるほどの成果を上げますが、活かせなければ、生きづらい人生となりそうです。真ん中はありません。

ですから適職探しは肝心です。マニアックな専門職が一番!自分の好きなことを仕事にするよう、その道を極めてください。これだ!という適職を見つけたら、ひたすらその道に突き進みましょう。それがあなたの人生をより良きものにします。

【生命線と平行する知能線の適職】

特殊な世界で輝きを放つ人なので、枠にはまった職業ではなくマニアックな専門職!これに限ります。クリエイティブ系・スピリチュアル系など、あなたにしかできない仕事を見つけて下さい。

知能線の始まりと終わりの組み合わせも合わせてお読みください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
mrsk-777.com

シェアする