健康線が出たなら、睡眠不足?運動不足?

バンコク手相鑑定12月スケジュール

バンコク手相鑑の日程です。

・12月21日(木)17:00~20:00

* * * * * * * *

健康線
健康線(けんこうせん)

その人の健康状態や病気の有無を表します。

生命線のやや底部から
小指のつけ根(水星丘)方面に向かって昇る線です。
(でも水星丘には達しません)

健康線という名前が付けられていますが、
実は、体調不良や病気など不健康の暗示。

放縦線と同じく出ないでほしい手相の線の一つです。
ただ健康線が出ている人は多いです。

ある程度年を重ねると、
白髪は増えたり、ぎっくり腰にはなったり、
お肌のハリが乏しくなたり、老眼鏡が必要になったり・・・。
何かしら思いつく不調を多くの方が感じているはず。
そういった身体からの警告が健康線として出てきます。

ある程度仕方のないことですが、
人間の肉体には限度というものがあるので、
ご自分の体調を客観的に振り返って、
できる範囲で身体を労ってあげてください。

健康線が”かなり”明瞭になっていると、
神経系の衰弱や、病気の進行を意味します。
見つけ次第、対策を立てて下さい。

万が一、
健康線が生命線より太かったら持って生まれた寿命よりも
疾病などの身体の不調の方が勝っていると読みます。
手相の中で一番目立つほど際立っているのも危ない状態。

また、生命線の内側まで進んでしまったら
生命線の流年に病気が進行して危険な状態になりそうです。

もし気になるようなら過信せず気をつけてください。
人間ドックなどの健康診断の受診をお勧めします。

早めに予防すれば回避できることもありますものね。
気づいた時点で対策を立ててください。

健康線と見分けがつき難い線に、
水星丘に現れる財運線があります。
健康線は水星丘までは届かないので、
そこで見分けます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
mrsk-777.com

シェアする