色気があってモテる人の手にある金星帯

バンコク手相鑑定12月スケジュール

バンコク手相鑑の日程です。

・12月21日(木)17:00~20:00

* * * * * * * *

金星 帯
金星帯(きんせいたい)

エロス線とか金星環、魅力線とも言われています。

美的センスや色気があって、華がある人。
また、人の気持ちをくみ取ったり、
スピリチュアルな感性をお持ちだったりします。

感受性豊かなロマンチストで色気もあるので、
異性から注目を受け大変にモテる人が多い線です。

本人も恋愛大好きな場合が多く、
恋多き男、恋多き女だったりします。
でる場所は、人差し指と中指の間から薬指と小指の間。
半円を描いて伸びるています。

図のように一本線でくっきりでることは稀で、
線が複数本あるのなら
金星帯の意味合いを強めかなりモテる人でしょう。

両端だけの金星帯

上記のように真ん中が空白の金星帯もありますよ。
ある一部分がとても色気のある人です。

例えば声がセクシーだったり、
どこかにホンワリ色気のある人です。

切れ切れの金星帯

こういう切れ切れの金星帯もありますよ。
普段から色気全開!というのではなく、
たまに見せるふとした色気を持つ人です。
もしくは一部の人を惹きつける色気を持った人かもしれません。

真ん中が空いた直線の金星帯

真ん中が空いた直線的な金星帯は
クールビューティーな人だったり、
直感力があるスピリチュアルな人に出ます。

あまり女々したタイプではないです。

スピリッチュアリストですね。
占い師やセラピストにも向いています。

【金星帯の適職】

美的センスの必要なアーティストや芸術家小説家
はもちろんですが、
女優やモデルなどの芸能人にも適した手相です。
芸能界を目指すのであれば是非欲しい線。

ホステスなどの水商売を始めとした客商売や
ファッション関係美容師
ヘアメークアーティスト、ネイルアーティスト、
営業職・販売職、占い師、セラピストなどにも適しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
mrsk-777.com

シェアする