人助け精神バツグンな奉仕十字

公開日: : 最終更新日:2014/08/29 手の線 , ,

奉仕十字

奉仕十字(ほうしじゅうじ)は、
生命線運命線の間、手のひらの下のほうや手首近くにできる十字です。
別名「お助け十字」。

常日頃、人を助けているような奉仕精神・ボランティア精神を持った人に現れます。
例えば、医師の少ない地域で開業されているお医者様など、
診察料を受け取るにしても地域の方々に奉仕していることになるので、
そのような奉仕精神バツグンな方ならお持ちでしょう。

ご本人も無理して奉仕しているわけではなく、
自然と手を差し伸べてしまう。
そんな心根の方です。

人に奉仕することで、
巡りめぐって幸運が自分に返って来ますから、
最終的には幸せな人生になることでしょう。

奉仕十字が出る条件は、手首側から運命線が昇っていること。
それにつけ加えての十字です。

この線がある方は、
人の役に立つ仕事につくことがお仕事長続きのコツですよ♪

 

【奉仕十字の適職】

医師・看護婦・介護士などの医療関係。
セラピスト・カウンセラーなど心療関係。
占い師・宗教家。
ほかにも良いビジネスを展開することで
世の中のためにたつのであればビジネスマンも適職ですよ!

 

※ 通常、手の平の線上に十字紋(×印)が出ると悪い意味となりますが、
奉仕十字・神秘十字芸術十字、または木星丘上の十字はその中に含まれません。

 

 

   

最初のページへ

関連記事

スタミナ線

仕事も遊びもバリバリこなす!スタミナ線

スタミナ線は、生命線の終点付近から金星丘に斜め下に切れ込んだ線です。 スタミナ線とは読

記事を読む

あげまん線

世話焼き女房の手にある、あげまん線

あげまん線 島田秀平さんが名づけた、 感情線の先がフォーク状にくっきり別れている線。 ち

記事を読む

運命線

人生のシナリオ運命線

運命線(うんめいせん)には、人生のシナリオが書かれています。 人生の転換期・環境の変化

記事を読む

開運線

人生がラッキーに向かう大きな転換期、開運線

開運線(かいうんせん)は、 生命線上から中指のつけ根(土星丘)に向かって延びる線です。

記事を読む

運命線

人生のシナリオ運命線を書きかえる

【運命線の起点】 運命線の起点が、親指の付け根にある金星丘側だと 家族との関係で運命をなす人

記事を読む

PAGE TOP ↑