自力?相続?玉の輿?富豪の手

8月26日(土)バンコク対面手相鑑定募集中です!

富豪の手とは?

富豪といっても、いろいろなタイプの富豪がいます。

自力で財産を築いた富豪。親の遺産が転がり込んできた富豪。配偶者からの富が転がり込んできた富豪。

それぞれ違う手相になりますので、まずは自力で富豪になる手相を紹介します。

三喜紋
三喜紋(さんきもん)

覇王線(はおうせん)、億万長者の線(おくまんちょうじゃのせん)などとも呼ばれています。

真っ直ぐ伸びた運命線のある一点から、太陽線財運線が出ています。1箇所に、くっきりとした3線が集まるのが条件。

三喜紋は運と人徳とお金が集まることを表します。

今上天皇や松下幸之助、ホリエモンビル・ゲイツもが持っています。皆さん広い意味で富を手にした人と言って差し支えないと思います(笑)

ただし、この三喜紋を持っていても、お金持ちになる可能性を”秘めている”だけで、行動しないなら富豪にはなれません。

それなりの努力が報われる運勢を持つ、というだけ。

三喜紋をお持ちの方は、せっかくのチャンスを生かしてください。

親からの遺産を受け継ぐ
親や親族からの富を受け継ぐ富豪

生命線の内側の下の方からくっきりとした財運線が伸びていれば親や親族から何かしらの財産を受け継ぐ可能性あり。

実際にこの財産線を持ち財を受け継いだ人は、その財産を運営する能力が有るか無いかでその後の幸不幸が決まります。

親や親族からのプレゼントを有効に使うためにも税金対策を含めたファイナンシャルスキルを磨いてください。

玉の輿富豪
 結婚で富豪になる人

生命線の起点近くから出発した太くくっきりした財産線、そして寵愛線太陽線まで伸びた結婚線。この3線が同時に出る手相は超レア。大富豪と結婚して大金持ちになるのも夢じゃないですよ!

大富豪になって大金を手にしたものの、どう使っていいか判らず一瞬で失くしてしまった……。

ナンてことにならないためにも、もしも大金を手にする可能性があるのなら、ファイナンシャルの勉強はしましょうね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
mrsk-777.com

シェアする